2016年7月8日金曜日

レンタルマットと「ダーナ」


7月らしく、気温がぐんぐん上がってきましたね。
無防備に外に出てしまうと、日差しがまぶしすぎて、顔を上げられないほど。


暑い時は身体もゆるむもの。
冬や春には気づかなかった、体のゆるみと伸びしろを、感じてみましょう。


夏ですから、暑いのも当たり前、くらいに思っておく。
それだけで、イヤな暑さを敵と見なす緊張感が少し和らいで、心もゆるみますよ。


さて、サティヨーガ教室シャーンティKyotoでは、毎月、プライベートレッスン・オープンクラスを、計3回のペースで開催しています。今月から始める新しいことがあるので、今日は、そのお知らせを。

これまで、ご希望の方に無料で使っていただいていたレンタルマット。7月からは、1100円で使っていただいて、この100円を「ダーナ」としてお預かりすることにしました。

「ダーナ」とは、古代インドの言葉で、「与える」を意味する言葉です。

サティヨーガ教室シャーンティKyotoでは、メンバーからの「ダーナ」が一定の金額に達した時に、話し合って決めた組織・団体に、「ダーナ」の金額を寄付することにしています。

過去の寄付については、ブログをご参照ください。


私たちは、「ダーナ」を、自分の持っているもの(お金に限りません。物、時間、知識、行為…)を、必要とする人に使っていただく行為、と理解しています。

そして、その行為は、私たちが今、この社会に生きていることの意味に、気づく機会を与えてくれるのです。

それは、自分が、同時代に生きる人々とつながっていて、人々の幸せに貢献できる存在であることに、気づくこと。

「ダーナ」を積み重ねて、気づきを得ることは、私たちの心に、変化を起こします。

ぐに変化を実感することは、難しいかもしれませんが、深いところでは、心が、ゆっくりと着実に、より穏やかで、純粋な状態に還っていきます。ヨーガの目的である、「平静な心」に近づいていくのです。

これまで、シャーンティKyotoのメンバーで「ダーナ」を行っていたのですが、熊本地震が起きてしばらくした頃に、ふっと、思いつきました。

レンタルマットの使用により、サティヨーガ教室の生徒さんにも、「ダーナ」を通じて、気づき、そして徳を高める機会を持っていただいてはどうか、と。

みなさまからの「ダーナ」は、適切な金額と時期に至った時に、サティヨーガ教室シャーンティKyotoのメンバーが選んだ組織・団体に、寄付させていただきます。

みなさまのご理解を、よろしくお願いします。マイマット持参の方にも、このお知らせが「ダーナ」を知る機会となれば、嬉しいです。

2015年11月6日金曜日

セミナーのご案内(2015年第4回・11月サティヨーガミニセミナー)

★☆★ 第4回 11月サティヨーガ ミニセミナー 開催のお知らせ ★☆★
   ---サティヨーガ教室 シャーンティアシュラム---


サティヨーガ・シャーンティアシュラムの松下です。

お久しぶりです。皆様、お元気ですか?
もう今年もあと2ヶ月もないですね。
皆さんはどんな1年だったでしょうか?

2015年最後のセミナーは、今年、沖縄合宿で行い好評だった『マインドフルネス』をテーマに行いたいと思います。『今・ここ』への気づきは、心を軽く、落ち着かせてくれます。

それぞれの『気づき』をえて、今年1年のヨーガの締めくくりましょう。

ぜひご予定ください。
ご参加おまちしております。

そしてまた、来年もよろしくお願い致します。


松下明日香


☆☆☆☆☆ 第4回・サティヨーガHalfDayセミナー 11月 ☆☆☆☆☆

 ◆テーマ 「心・からだの今ここへの気づき~マインドフルネス・ヨーガ・・・
                  パタンジャリ・ヨーガとマインドフルネス」

 ◆開催日  2015年11月29日(日)

 ◆開催時 13:00~17:00 

 ◆定員 ~8名 ※セミプライベート・セミナーです 先着順

 ◆受講料 全日程 7,000円(税込)
     ◇1部または2部のみのご参加の場合
      第1部のみ 5,000円(税込)
      第2部のみ 3,000円(税込)

 ◆会場  糸でつながる33mのマーケット 

 ◆所在地 600-8364 京都市下京区突抜2-357 
      地図URL http://itonowa.jp/  
      ※いつもの四条よりも西側で少々距離がありますので、地図で確認をお願いします。

 ◆アクセス JR「丹波口駅」より徒歩10分
       JR「京都駅」より徒歩20分
       阪急「大宮駅」より徒歩20分
       市バス「島原口」より徒歩2分

 ◆内容

 【第1部】受付12:45~開場・受付・着替え
      開始13:00~15:30(2:30)「マインドフルネスとヨーガ
                   ~呼吸とともに・集中と気づき(ダーラナ瞑想)」

      <15分休憩>

 【第2部】受付15:40~受付・着替え
      開始15:45~16:45(1:00)「バガヴァット・ギーター」<続>
                   インド古典叙事詩でヨーガの智慧にふれる時間
                   心が落ち着き浄化されます(読み合せ&シェアリング)

      ※17:00までに片付け・解散



 ◆準備 
 ☆ヨガマットまたは大きめのバスタオル(床が気になる方は厚手のものを)
 ☆2部もご参加の方は、バガヴァット・ギーターのテキスト
  お持ちででない方でご希望の方は購入できます。お申し出ください。
  購入されない方はプリントをお渡しいたします
 ☆必要なら水分・フェイスタオル(激しい動きは致しません)
 ☆動きやすい服装で(冷えない支度を)



 ◆申込み期限 11月21日までにメールにて申込み


 ◆キャンセルについて
申し訳ありませんがやむを得ない場合でも、所定のキャンセル料をお願いしております。ご了承ください。

7日前から80%
3日前から前日90%
当日100%

 ◆主催・申込み・連絡先

 【11月21日まで】に下記の申込み書式にて、メールにてご予約ください。

 定員になり次第締め切ります。
 
 サティヨーガ教室 シャーンティアシュラム 松下明日香
 申込み先メールアドレス shantyashram@gmail.com
 お問合せ(携帯)090-9173-3768 / sati.shanti.2012i@softbank.ne.jp

 ※電話に出られないことが多いのでご用の方は《必ず》留守電に《メッセージ》をお願いいたします。もしくは携帯へご連絡ください。
 ※ご不明点や、ご質問、などがありましたら、遠慮なくお問合せください。


 ◆その他
 ※注意※ 前日・当日のご連絡は携帯メールまたはお電話にてお願い致します。
      連絡先(携帯)090-9173-3768 / sati.shanti.2012i@softbank.ne.jp


 ◆ご連絡
  セミナーで使用している「バガヴァット・ギーター」テキスト販売
  特別仕様1冊2,000円(税込)
  テキストを希望の方は購入できます。セミナーお申し込み時に、一緒にお申し込みください。
  当日テキスト代と引き換えでお渡しいたします。



 ◆【京都セミナー11月のお申込】
  以下に記入をし、コピペして<shantyashram@gmail.com>に、11/21までに、ご返信ください。
  ご欠席される方も、その旨、お返事いただけると幸いです。
  よろしくお願い致します。




☆☆☆キリトリ☆☆☆  11月京都サティヨーガセミナー申込書  ☆☆☆コピー☆☆☆

■11月のサティヨーガセミナーに申込みについて
※どちらかに○をして、送信をお願いいたします

☆欠席いたします(   )

☆申し込みいたします(   )


■11月のサティヨーガセミナーにお申し込みされる方へ(※以下必須でお願いいたします)

<基本情報>
・お名前:
・ご住所:
・ご連絡先(連絡がとれる電話番号):
・携帯メールアドレス:
・PCメールアドレス:

<お申し込み形態>いずれかの( )に○を記入してください
・1部2部ともに申込みします( )
・1部のみ申込みします( )
・2部のみ申込みします( )

<その他>
・1部にご参加の方 これまでにご参加されなかった月の( )に○を:3月( )、5月( )
・2部ご参加の方「バガヴァット・ギーター」テキストをお持ちですか?: はい・いいえ
・いいえの方--購入希望されますか?: はい・いいえ

・参加にあたり、気になること、ご質問、お知らせしたいことのある方は以下にお書き下さい。






※個人情報は教室のセミナー・イベント等のご連絡のみに利用させていただきます。

☆☆☆☆☆ここまでコピー・キリトリ☆☆☆☆☆☆ここまでコピー・キリトリ☆☆☆☆☆






インストラクターのコラム

こんにちは。サティヨーガ教室シャーンティKyotoのみきです。


11月に入り、木々が美しく色づきはじめました。ここ数週間で空も外気温も一気に秋へと移行しましたね。

ちょうど1ヶ月前の10月10日からの3連休中は、沖縄で海水浴も楽しむくらいの夏を体感していましたので、1ヶ月の変化がより早く感じられます。

沖縄へは、ヨーガのリトリート合宿(セミナー)に参加するために行って来ました。
沖縄でのセミナーは、普段のレッスンと違って、貸切った海辺のペンションで参加メンバーと寝食をともにしながら、アーサナや瞑想、座学(レクチャー)のレッスンを集中的に受けることができます。


私たちの師である松下先生が主宰されているシャーンティアシュラムによる沖縄合宿は、今年で10回目。個人的には、5回目の参加でした。
合宿には毎回テーマがあり、参加者も違い、同じ沖縄での合宿といっても、違う体験ができることが魅力的。
そしてその体験の積み重ねが、その1年の中でも、また、自分自身の人生の中でもとても大きな機会(チャンス)となっています。


今回の合宿も、特別な時間になりました。


今年は特に「呼吸(の奥深さ)への気づき」を得る体験をしました。


ヨーガと出会って約8年。
アーサナとともに呼吸(法)もマイペースながらずっと続けてきました。
なのに(8年も経って)、新しい発見?ーそうなんです。


呼吸への気づき・・・をもう少し詳しく表現すると「呼吸を通して、心身が穏やかになる実感=体験によって、呼吸についての認識がさらに深まった」になるかと思います。


普段意識せず行っている呼吸に意識を集中さていくと、心が落ち着き穏やかになるとともに、体内にある生命エネルギーが増えるような感覚を味わいました。


ヨーガに出会う前は「呼吸を意識的に行ってみて」と言われたら「ただそれだけのこと?簡単にできそう」と反応していたように思います。
でも、日々の私たちの頭の中や体って本当にとっても忙しく、呼吸だけに集中することって意外と難しいのですよね。


ですので、合宿での気づき以来、日常生活のさまざまな場面で「呼吸のことを思い出した<瞬間>を逃さず」に意識的な呼吸をすることを試み続けています。


たとえば、
・朝、目覚めたときに。
・料理や洗い物をしているときに。
・まちを歩いているときに。
・パソコンやテレビの画面の前にいるときに。
・お風呂に入っているときに。


具体的には、呼吸のことを思い出したときにすかさず、
・息を吸う時に「息を吸っている」と心の中で唱え、
・息を吐く時に「息を吐いている」と心の中で唱え、
このような形で「呼吸の観察」を続けてみています。


意識的な呼吸を通して「マインドフルネス」の状態に気づけると教わりました。
(マインドフルネスは、今回の合宿のテーマでした。)


今年も、沖縄の大地と太陽の光のもとで、すばらしいヨーガの恩恵を受けることができました。


マインドフルネスな状態を自分で作り続けることができるよう、沖縄から日常に戻った今も、呼吸を意識的に行う練習を継続しています。






2015年10月2日金曜日

インストラクターのコラム


こんにちは。サティヨーガ教室シャーンティKyotoのかよです。
 
927日の十五夜(中秋の名月)、28日の十六夜、みなさんはご覧になりましたか?
 
28日はスーパームーンでもあったとのこと。
 
28日の満月を十六夜(いざよい)と呼ぶことも、スーパームーンって何?ってことも、
ちょうどその日の夜レッスンでご一緒した生徒さんに、教えていただきました。
 
どうしてこんなに月が大きいのかな?って思ってたのですが、
なるほど、月が地球に一番近づいた時の満月を、スーパームーンと呼ぶとのこと。
「気のせい」ではありませんでした。
 
以前、香港に飛ぶ飛行機の中で読んだ機内誌に、
中秋の名月にまつわる中国の習慣が書かれてありました。
 
丸い月を見て、遠方に住む家族や友人のことを想うのだそうです。
 
丸くて、大きくて、いつもより明るく光るお月さま。
 
日本はもとより、中国、韓国、等々、同じ地域の多くの人たちが、
今この瞬間に、この同じ月を、見ている・・・、
 
と、想像しながら月を眺めると・・・、
 
会ったこともないたくさんの人々、違う言葉を話すたくさんの人々と、
 
今この時を共有しているんだなあ、つながってるんだなあ、と、
 
不思議、かつ、新鮮な感覚を持ちます。
 
私がヨガを、ちゃんと学ぼうと思い始めた頃、サティ・ヨーガの先生から、
 
自分と自然との境界線はないこと、
自分と他人との境界線もないこと、
 
を、ヨーガ哲学と心理学のアプローチから教わりました。
 
その時はまったく理解できない、と、「頭」で感じましたが・・・、
 
伝統的なヨーガ哲学の智慧を大切に、深い呼吸をゆっくり行って、深いリラックス状態を作ることに重点を置く、サティ・ヨーガを続けてきた今、
 
自分と、自然と、そして他人。
 
それぞれの間を隔てる「境界線」は、自分の「頭」で作り上げたものに過ぎないことが、
心と体で、だんだんとわかるようになってきました。
 
丸い大きな月を見て、遠方の大切な人を想う気持ち。
 
たくさんの人々の、この「善き心」は、
 
深―いところ(心理学では、「超潜在意識」という言葉を使います。)で、
私ともつながっているんだなあ、と、思わせてくれる、お月さまの姿でした。
 
 
 


2015年8月4日火曜日

セミナーのご案内(2015年第3回・8月サティヨーガHalfDayセミナー)

★☆★ 第3回 8月サティヨーガHalfDayセミナー 開催のお知らせ ★☆★
   ---Sati Yoga教室 シャーンティアシュラム---

サティヨーガ・シャーンティアシュラムの松下です。
梅雨のじめじめした気候が続きますね。関東もやっと梅雨らしくなってきました。毎日、雨、です。
でも季節は巡るもの。あと少しで、梅雨も明けていくことでしょう。
今年の夏は、皆さんはどのような計画がありますか?夏だからこそできることもあります。アクティブに活動することももちろんですが、ゆっくり休む、というのも1つの選択ですね。
ぜひ有意義な季節を過ごせますように。
さて、きっと残暑ばりばりですが、8月最後の日曜日に気づきのヨーガセミナーを行います。ラージャヨーガの段階を1段、1段上り、いよいよ瞑想の入口になります。
アーサナ・呼吸法はもちろんですが、ダーラナというヨーガの段階の、集中から生まれる心地よい状態を感じてみませんか?
心の中はいつも穏やかに、そして『今、ここ、この時、今の自分』に気づいていられますように、サティヨーガがサポートします。
きっと、心も身体も 涼しくなりますよ♪
お待ちしております。


松下明日香

☆☆☆☆☆ 第3回・サティヨーガHalfDayセミナー 8月 ☆☆☆☆☆
 ◆テーマ 「ヨーガの真髄・パタンジャリのヨーガを練習しましょう③」
 ◆開催日  2015年8月30日(日)
 ◆開催時 13:00~17:00 
 ◆定員 6名 ※セミプライベート・セミナーです 先着順
 ◆受講料 全日程 7,000円(税込)
◇1部または2部のみのご参加の場合
  第1部のみ 5,000円 (税込)
  第2部のみ 3,000円 (税込)
 ◆会場  蛸薬師・室町 「poco四条」(ぽこしじょう)
 ◆所在地:「poco四条」

  604-8156 京都市中京区山伏山町539 第3下田ビル 地下1階
  ※室町通り蛸薬師 北西角から南へ2軒目
 ◆アクセス 地下鉄: 烏丸線・四条駅 徒歩5分
  阪急京都線: 烏丸駅 徒歩5分
  地下鉄: 烏丸線、東西線・御池駅(南改札口) 徒歩6分
  地図URL http://poco.ciao.jp/guide/Map.html
  ※予め地図で確認をお願い致します。
  ※入口は室町通り側です。
  ※自転車でお越しの方は、蛸薬師通側にスロープがあり自転車置き場があります。

 ◆内容
 【第1部】受付12:45~開場・受付・着替え      
      開始13:00~15:30(2:30)「パタンジャリのヨーガ実践③~心地よい集中と気づき・ダーラナ瞑想」
      <15分休憩>
 【第2部】受付15:40~受付・着替え
      開始15:45~17:00(1:15)「バガヴァット・ギーター」<続>インド古典叙事詩でヨーガの智慧にふれる時間。心が落ち着き浄化されます(読み合せ&シェアリング)
  ※17:15までに片付け・退出・解散


 ◆準備 
 ★前回の資料(今回初めての方はお配りします)

 ☆ヨガマットまたは大きめのバスタオル(床が気になる方は厚手のものを)
 ☆2部もご参加の方は、バガヴァット・ギーターのテキスト  お持ちででない方でご希望の方は購入できます。お申し出ください。
 ※購入されない方はプリントをお渡しいたします
 ☆必要なら水分・フェイスタオル(激しい動きは致しません)
 ☆動きやすい服装で
 ☆床はフローリング・土足禁止です

 ◆申込み期限 8月15日までにメールにて申込み

 ◆キャンセルについて申し訳ありませんがやむを得ない場合でも、所定のキャンセル料をお願いしております。ご了承ください。

 10日前(8/20)から50%
 5日前(8/25)から80%
 3日前(8/27)から当日まで100%

 ◆主催・申込み・連絡先
 【8月15日まで】に下記の申込み書式にて、メールにてご予約ください。
 定員になり次第締め切ります。

 サティヨーガ教室 シャーンティアシュラム 松下明日香
 申込み先メールアドレス shantyashram@gmail.com
 お問合せ(携帯)090-9173-3768 / sati.shanti.2012i@softbank.ne.jp
 ※電話に出られないことが多いのでご用の方は《必ず》留守電に《メッセージ》をお願いいたします。もしくは携帯へご連絡ください。

 ※ご不明点や、ご質問、などがありましたら、遠慮なくお問合せください。

 ◆その他 

 ※注意※ 前日・当日のご連絡は携帯メールまたはお電話にてお願い致します。
  連絡先(携帯)090-9173-3768 / sati.shanti.2012i@softbank.ne.jp

 ◆ご連絡

 セミナーで使用している「バガヴァット・ギーター」テキスト販売  特別仕様1冊2,000円(税込)
 テキストを希望の方は購入できます。セミナーお申し込み時に、一緒にお申し込みください。当日テキスト代と引き換えでお渡しいたします。


 ◆【京都セミナー8月のお申込】  以下に記入をし、コピペして<shantyashram@gmail.com>に、8/15までに、ご返信ください。


☆☆☆キリトリ☆☆☆  8月京都サティヨーガセミナー申込書  ☆☆☆コピー☆☆☆
■8月のサティヨーガセミナーに申込みについて※どちらかに○をして、送信をお願いいたします
☆欠席いたします(   )
☆申し込みいたします(   )

■8月のサティヨーガセミナーにお申し込みされる方へ(※以下必須でお願いいたします)
<基本情報>

 ・お名前:
 ・ご住所:
 ・ご連絡先(連絡がとれる電話番号):
 ・携帯メールアドレス:
 ・PCメールアドレス:
<お申し込み形態>いずれかの( )に○を記入してください
 ・1部2部ともに申込みします( )
 ・1部のみ申込みします( )
 ・2部のみ申込みします( )
<その他>
 ・1部にご参加の方 これまでにご参加されなかった月の( )に○を:3月( )、5月( )
 ・2部ご参加の方「バガヴァット・ギーター」テキストをお持ちですか?: はい・いいえ・いいえの方--購入希望されますか?: はい・いいえ
・参加にあたり、気になること、ご質問、お知らせしたいことのある方は以下にお書き下さい。





※個人情報は教室のセミナー・イベント等のご連絡のみに利用させていただきます。
☆☆☆☆☆ここまでコピー・キリトリ☆☆☆☆☆☆ここまでコピー・キリトリ☆☆☆☆☆

2015年6月13日土曜日

2015年6月の教室案内


こんにちは。サティヨーガ教室シャーンティKyotoです。

梅雨の6月、いかがお過ごしでしょうか。

じめじめするこの季節、「嫌だな〜」と思っていませんか?

私たち人間にとっては過ごしやすいとはいえない気候かもしれませんが、四季のある日本の「自然」が夏を迎えるためには、この湿気も雨もとても大切なものです。

 
「快/不快」「好き/嫌い」「善/悪」を感じるとき、ついつい“自分”を中心に考えてしまいがちですが、時には少し視点を変えてみましょう。

 
自分にとっての「快/不快」「好き/嫌い」「善/悪」を手放して、目の前にあるものや出来事をありのままに見て、受け入れる。

いつもはできなくても、ふと思い出したときにやってみる。

そうした暮らしの中の気づき(サティ)を積み重ねていくことで、驚くほど多くのものにとらわれていた自分(そして、とらわれている自分)に気づいていく――。

サティヨーガ教室シャーンティKyotoでは、体を動かすヨガだけでなく、こうした思考のヨガも大切にし、皆さんにお伝えしています。

関心のあるみなさんのご参加をインストラクター一同、心からお待ちしています。


2015
年6月の教室案内です。


「六角健康サロン」でのレッスン<定員6名> 
 621日(日) 
 アーサナ 14:00-15:3090分)
 哲学講義 15:35-16:3560分)


 受講料
  アーサナ   2,000
  哲学講義  1,500
  アーサナ・哲学講義セット受講  3,000
  哲学講義テキスト代1,000円(初回のみ)
 

 持ち物
  アーサナ: ヨガマット(無料レンタルあり、要予約)、
         動きやすい服装(教室で着替え可)、
         タオル、水分補給の飲み物など。
  哲学講義: 筆記用具。

 
教室会場の地図はこちらです。

お申込みやお問い合わせは、前日中にshantykyoto@gmail.comまでお願いします。


電話 070-6571-3690 でのお申し込みも受け付けます。
 
日中は留守番電話へのメッセージをお願いします。
  1
2日以内に折り返しご連絡をします。


現在、サティヨーガ教室シャーンティKyotoでは、六角健康サロンでの定例教室のほか、ご希望を受けての出張教室を1件、プライベートレッスンを4件、展開しています。

2015年5月14日木曜日

セミナーのご案内(2015年第2回・サティヨーガHalfDayセミナーin京都)

こんにちは。サティヨーガ教室シャーンティKyotoです。

松下先生の京都セミナーのご案内です。
3月の第1回目に続いて、今年第2回目のセミナーとなります。
前回ご参加が難しかった方も大歓迎です。

みなさんとご一緒できますことを楽しみにしています。



★☆★2015年・第2回 5月サティヨーガHalfDayセミナー開催のお知らせ★☆★
---Sati Yoga教室 シャーンティアシュラム---


サティヨーガ・シャーンティアシュラムの松下です。

春に特有の天候に変化の激しい日々ですが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

今度は五月晴れの頃、サティヨーガ・セミナーを開催いたします。

ヨーガの王道といわれるラージャヨーガのトレーニングを段階ごとにレッスンする企画の第2回目です。
皆さまのご参加、お待ちしております。
ヨーガに興味のあるお友達もお誘いOKです。

自分の中にある静かなひとときを感じて、過ごしてみましょう。
日常にも生かせる瞑想ヨーガをお楽しみください。


松下明日香


☆☆☆☆☆ 2015年第2回・サティヨーガin京都 5月HalfDayセミナー ☆☆☆☆☆


◆テーマ 「ヨーガの真髄・パタンジャリのヨーガを練習しましょう②」

◆開催日  2015年5月31日(日)

◆開催時 13:00~17:00 
【第1部】受付12:45~開場・受付・着替え
     開始13:00~15:30 「パタンジャリのヨーガ実践②」
ヨーガをより良く知るための資料・ミニレクチャー付き 
     <20分休憩>
【第2部】受付15:40~受付・着替え
     開始15:50~17:00<続>「バガヴァット・ギーター」読合わせ&シェアリング
     ※17:15までに退出・解散


◆定 員 6名 

◆受講料 全日程 6,500円(税込)
    ◇1部または2部のみのご参加の場合
     第1部のみ 4,000円
(税込)
     第2部のみ 2,500円
(税込)

◆会 場 Poco四条

◆所在地 604-8156 京都市中京区山伏山町539 第3下田ビル 地下1階
     ※室町通り蛸薬師 北西角から南へ2軒目

◆アクセス 地下鉄 烏丸線 四条駅 徒歩5分
      阪急京都線 烏丸駅 徒歩5分
      地下鉄 烏丸線、東西線 御池駅(南改札口) 徒歩6分 
      地図URL http://poco.ciao.jp/guide/Map.html 


◆準備 ★前回の資料(今回初めての方はお配りします)

              ☆ヨガマットまたは大きめのバスタオル(床が気になる方は厚手のものを)
      ☆バガヴァット・ギーターのテキスト
    お持ちででない方でご希望の方は購入できます。お申し出ください。
    ※購入されない方はプリントをお渡しいたします
    ☆必要なら水分・フェイスタオル(激しい動きは致しません)
    ☆動きやすい服装で(暖房は効きますが床のため冷えない支度を)
    ☆床はフローリング・土足禁止です


◆申込み期限 5月20日までにメールにて申込み

◆キャンセルについて
申し訳ありませんがやむを得ない場合でも、準備のため所定のキャンセル料をお願いしております。ご了承ください。
10日前(5/21)から50%
5日前(5/26)から80%
3日前(5/28)から当日まで100%


◆主催・申込み先
【5月20日まで】に下記の申込み書式にて、メールにてご予約ください。
定員になり次第締め切ります。
サティヨーガ教室 シャーンティアシュラム 松下明日香
申込み先メールアドレス shantyashram@gmail.com

お問合せ(携帯)090-9173-3768 / sati.shanti.2012i@softbank.ne.jp
※電話に出られないことが多いのでご用の方は《必ず》留守電に《メッセージ》をお願いいたします。もしくは携帯へご連絡ください。
※ご不明点や、ご質問、などがありましたら、遠慮なくお問合せください。


◆ご連絡
セミナーで使用している「バガヴァット・ギーター」テキスト販売
特別仕様1冊2,000円(税込)
テキストを希望の方は購入できます。セミナーお申し込み時に、一緒にお申し込みください。
当日テキスト代と引き換えでお渡しいたします。

※【京都セミナー5月のお申込】
以下に必要事項を記入をし、メールにてお申し込みください。


☆☆☆☆☆ 2015年5月京都サティヨーガHalfDayセミナー申込書 ☆☆☆☆☆


■2015年5月のサティヨーガセミナーに申込みをいたします。

※どちらかに○をして、送信をお願いいたします
☆欠席いたします(   )
☆申し込みいたします(   )



■お申し込みされる方へ(※以下必須でお願いいたします)
・お名前:
・ご住所:
・ご連絡先(連絡がとれる電話番号):
・携帯メールアドレス:
・PCメールアドレス:
・1部ご参加の方 3月にご参加されなかった方は( )に○を:(   )
・2部ご参加の方「バガヴァット・ギーター」テキストをお持ちですか?: はい・いいえ
・いいえの方--購入希望されますか?: はい・いいえ
・参加にあたり、気になること、ご質問、お知らせしたいことのある方はお書き下さい。